在職中に起業した個人事業主と失業保険について

 

 

5年ほど勤めた飲食店をもうすぐ退職するわけなんだけど、ここにきて支払ってきた雇用保険は失業保険として受け取れるのか?という疑問が浮かんだ。

 

二年ほど前に、今の職場に勤務しながらレーベル事業の開業届を出しているので、「会社員でありながら個人事業主」という立場である。

 

 

そのことについて所轄のハローワークに問い合わせたところ、やはり答えはNOだった。

 

受け取れる条件としては、例えば現職に在職中に今の事業を廃業し、失業状態となれば可能であったり、名前だけ貸しているけど事業の切り盛りは他者がやっているとか、色々とあるらしい。

 

が、もともと貰えないだろうな。と、想定していたこともあるし、わざわざ失業保険をもらうためにここまで取り組んできたレーベルワークを廃業するのは全く意にそぐわないので、どうやら支払った雇用保険は受け取れないのだろう。

 

貰えるものは貰った方がいい、という気持ちも分からなくもないけど、別に失業保険をもらうために離職するわけでもないのでそれならこれからの目標に向けて時間を使っていきたいところではある。

 

まあ、所轄で色々と対応が変わるらしいということと、電話での問い合わせの際、念のためご相談くださいとは仰ってくれたので、離職票が届いたら窓口に行ってみようとは思う。

 

 

 

最新情報をチェックしよう!