始める

 

今日、2019年4月24日で39歳になった、サンキュー。

 

今日からとりあえず40歳の誕生日までを綴るこのブログを立ち上げた。

なるべく日々更新になるように考えている、無理しない程度にだけど、もともとやってるブログに比べると脳汁垂れ流しのオピニオン投稿になりそうなのでそれほど苦労は無さそう。

 

 

これからの事

 

とりあえずなんでこのブログを立ち上げたのかっていうのは、SNSとかでは公表したんだけど前から自分のお店を持つのが一つの夢だったこと、時を同じくして一生音楽と向き合っていきたいのでスタジオを建設しようと決めたこと。

その辺のことを自分の中でも整理しながら夢を実現さていきたいな、と。

 

もともとやってきたブログ『影山企画』がちょっと雑記ブログっぽいのでそちらで認めていこうかとも思ったが、誰の役にも立たないオピニオンも書こうと思たし、向こうは少なからず人の役に立つようなことも多いので分別して書いていこうと思った。向こうのブログもかなり雑多としていきそうだったし。

 

野菜関係の事とかは今のところ完全に趣味。

素人考えでやっていく。

 

 

そんなわけでスタジオ兼カフェみたいなテナントを作ろうと思う。

 

先日、電気工事士の兄から紹介された建築士の方とお会いして、何がやりたいのかを小一時間お話しさせていただいた。

とてもクレバーな方で、とても話しやすかった。

 

ああいう方とお話しすると、なんていうか、泣きたくなってくるんだよね。

「あ、この人なら頼れる」

って、ちょっと話した感じで割と分かるんだけど、そういう人に出会ったり、自分を知ってもらったりしてると泣きそうになる。

 

店を始めることは飲食に勤める前から決めてたんだけど、子供の事もあったりでなかなかタイミングが図れなかった。

あと自分の事業も途中で立ち上げたりして、自分の中でも正直迷いはあった。

 

現実的になったのは去年末位からで、heartleafの活休に際し嫁とこの先のことを話し合った。

 

もともとは嫁と二人でカフェを始めることをボンヤリ考えていたんだけど、子供もまだ小さい事や、今は嫁も個としてやりたいことが沢山あることや、まあ他にも色々踏まえたうえでとりあえず今は僕一人で動こうかな、と。

個人的にも40歳までに、という想いも前々からあったので、このタイミングだったことも必然かもしれない。

 

 

実は目ぼしい物件(居抜き)があって、さっそく建築士の方が調べてくれたんだけど、賃貸料が想像してたより割と高かった。

 

とりあえず目標の年商だったり今の自分のマインドマップを一度まとめて、0から建設することも選択肢に入れて動いた方が良さそうだ。

 

 

そんなわけで、これからどうなってくのか全然分かんないけどとりあえず40歳の誕生日オープンを目指して頑張ってみようと思う。

タイミングよく元号が変わるので「令和元年オープン」も区切りがよさそうだ。

 

早くて年内、遅くても40歳の誕生日。

このくらいでいいかな。

 

 

最新情報をチェックしよう!